« 2009年2月 | トップページ

2009/05/24

封印符

庭で遊んでいた小太郎。

『あちゅい・・・、あちゅいぉ~』
「なに?長袖が熱い?Tシャツにする?」
『ちあぅ(違う)ちぁぅ。』

左手の人差し指を差し出した。
1mm程ポチっと何やら白いものがついている。

「なに?指があちーの?」
『うん。うん。いちゃぃ。いちゃぃよぉ~。』

蚊取り線香いじくっただな・・・・・。
ガードがついてんのに、よくも器用に火傷できるもんだ。

大したことないとはいえ、一応十分冷やして馬油つけてバンソーコ-ぺたり。

次の瞬間、小太郎がいきなしグッタリしだした。

膝小僧すりむいたり、かーじゅーに腕噛まれたり、
頭カチ割れてもケロっとしてた奴が怪我した手を全く使おうとしない。

なんか変だ。

夕方になって大好きな自転車に乗せてやろうとしても、
指が痛いからと言って乗ろうとしない。

明らかに異様な事態。

ふと、何気なくだが。
怪我をしてないもう一方の人差し指にバンソーコー貼ってみた。

両手共使おうとしない我が息子。

足にも貼ってみた。
完全全身フリーズした我がアホ息子。

どうもバンソーコーが奴の動きを封印しているらしい。

アホかっつーのwwww

バンソーコー=痛い=動かしちゃいけない
の方程式がなんだか成立しているらしい。

ウケルぞ、息子。

なんかオモロ過ぎるので、散々いじくった挙句、
左手の封印符はそのまま貼っといてみた。

結局昨日一日左手使わないでやんのwwww←悪

への字眉毛で「いちゃぃ。できな~ぃ。」が、オモロいのはいいんだけど、
全面的においらに頼る姿勢なので、なんだかメンドクなってきた本日。

封印符を撤去しようとすると、
「いちゃぃ。いちゃぃよぉ~!!!やめちぇ~よぉ~!!」
と、大粒の涙を流して叫ぶ。

ピッ←封印開放の音

「あ。」
『治ったんじゃん?』
「なぉた~!(治った)」←満面の笑み
『まだ痛い?』
「いたなぁ~ぃ!(痛くなーい)」

病は気から過ぎるぞ、息子。

母、封印符獲得したり。200枚以上あるよ(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/12

昨日夜中にふとラーメン食いに行きました。

1人で。

食い終わって店出たら、チャリがねぇ。

ものの10分で窃チャに合うこの切なさ究極。

辺りグルグル不審者並みに回れどあらず。

警察行って書類書きながらクダ巻きまくった悲しみ溢れる28歳です。


久々に駅から徒歩で歩く帰り道。
夜道が非常に寂しく感じられた。
雨とか降ったら完璧にドラマのヒロインみたいな。

なんだかんだで家に着いたのAM2:00。



調度トイレに起きたダンナが警察の名刺見て一言。

『何して捕まったの?』
・・・・・。


翌日チャリの持ち主の父よりの一言。
『盗むより盗まれた方がいい。』
・・・・・。

やさしさなんだか凹ませたいんだか分からない名言続出。

もー、なんか凹み過ぎて何もしたくない。
やさぐれてやる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ