« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/30

あんなことそんなこと 其の四

其の一[お洋服]

ついに腹が出てきた。
そういや、いつの間にかもう五ヶ月だ。

普段はいてるパンツが入らない。
っていうことで、近頃はメンズサイズのジャージを着用しております。

平均的に身長の低い沖縄では、167cmの身長って男でも普通~高めの方。
そして父親ゆずりの立派な肩幅のおかげで、
女の身でメンズのLサイズが結構似合ってしまう。

この身長でダブダブのB系ジャージを着用していると、
妊婦に見えない問題の前に、おいらの性別は正に不明。

だいたいすれ違う人はおいらの顔見ると二度見する。
みなさん、おいらはヤンキーじゃなくて妊婦ですよ?

頼むから、ケンカ売らないでね(笑)

一方、彼氏のママさんからマタニティーを二着も頂いたのだが、
ヒラヒラしててキュート系でなんか着るのがなんかこっぱずかしい(笑)
試着して鏡で見てみたら、本当に妊婦っぽい自分に大爆笑。

地元帰って、お出かけする時に挑戦してみよう・・・・。

これ着てたら100%みんなが優しくしてくれるだろう。

其の二[妖しい夜会]

ドラッククイーン二人、妊婦一人、猫一匹というメンツの鍋会が先日うちで開催された。
イベントではないので勿論、私服&自分以外はノーメイク。

そんなメンツで、鍋の買出しでスーパーへ。
見た目はちゃんと男の子の二人に、
『やだっ、ショーちゃんヤンキーの男みたぃっ!』
会った瞬間、例のジャージを突っ込まれたので
他の人の目には男3人に見えたかもね(笑)

前に一緒にスーパーに行った時もそうだったんだが、
クイーンのマリアちゃんは必ず
ソーセージ&ウインナーコーナーで立ち止まる。

ここでどんなおふざけ行為をしているかは、
皆様の想像におまかせします(笑)

さてさて、この様な濃いメンツで、
濃いゲイナイトのショーDVDを見ながら、
濃いキムチ鍋を食す。

画像見ながら男の好みを批評し合ったり、
(意外とアニータちゃんとは好みがかぶっていた。)
ゲイの出会い系サイト教えてもらったり、
(教えてもらっても使わないっていうか、使えないってばwww)
かーじゅーと遊んでもらったり・・・、
(マリアちゃんは何気にかーじゅーファン。)

思い思いに各自、時の流れを楽しんでいると、
夕方から早めに集まったはずが、夜中の三時を軽く回っていた。

深夜、一つ屋根の下で殿方二人(+一匹)
に囲まれているってのに、
なんて安全で、安心な環境なのだろう。


いやー、素晴らしい。

世界は平和だ。

其の三[安眠故・・・]

それではおねんねかーじゅーで本日はお別れです。

Nail_2_009_1
Nail_2_012

肉球最高。

THE END

|

2006/11/27

オペラ見てたら思い出した

今日は久々に那覇を訪れた。

沖縄の首里にある県立芸術大学に、定期的に教員として来てる人がおる。
オペラの舞台美術を主に手掛けている人。

兄ちゃんのブログで以前オペラの舞台を手掛けたという記事があったかと思うが、
ようはその時の舞台美術のお人です。(なはずです。)

自分らがチビの時からの知り合いというか、
親の存在に近い、ハンプティダンプティーっぽい、くまのプーさんみたいな人

まぁ、その人が週末に大学でオペラがあるから見にくるかー?
と、アポくれたわけです。

オペラに興味がなくはないし、あたしゃ元気ですよと顔出しがてら訪れた訳。

でもオペラって小学生ん時の鑑賞会や、
『アマデウス』とかの映画でしか見たことない。

ちなみにヴェルディ作曲の『ファルスタッフ』というオペラでした。

少々オペラに自信がなかったとはいえ、
失礼な話だが開始5分で寝てしまった。
なんだろう・・・・、結構寝心地いい音楽なのよね、ぶっちゃけ。

ふと気づくと30分近く過ぎてた。
よだれ拭きつつ、目が冴えたのでこっからは真面目に凝視。

とはいえ、やっぱなかなかストーリーが掴みにくいのは事実。
サイドスクリーンに訳があったとはいえ、歌詞イタリア語だもんな。
そんな中、なぜか舞台を眺めていると走馬灯が走った。

そういや昔、ミュージカルで食い入るように見てたの演目があったなぁと・・・。
オーストリア行ったときに見た『ヴァンパイア』だ。

これをきっかけに完璧に忘れかけてた昔の思い出が、
次から次へと思い出される。

ってか、そもそもなんでオーストリア行ったんだろう。

あぁ、そうだ。おいらが高校生くらいだったかな。
兄ちゃんがオーストリアに旅行行ってた時があった。
その後一人でおいらが追いかけてったんだ。

しかしです。

不思議なのはうちら兄妹って全く接点がないというか、
お互い実家にいても会話すらしなかった関係だったのだ。

はっきり言って、一年を通してお互い発する言葉って
原稿用紙の1行分もなかったんじゃないかな。

7つ年が離れてるからか、自分が物心ついたときには、
兄妹行動を共にするってことはまずなかったはず。

はっきり言って兄ちゃんとの思い出ってものが、
本当にだったんですわ。

だもんで、そもそもなぜそんな人達が行動を共にすることになったのか・・・。

思い出したはいいけど、
今更ながらとても不思議で仕方ない。


自分から行きたいと言い出したのか、はたして誘われたのか・・・・
本当に見事なまでに全く覚えてないわ。(笑)

きっかけは未だ謎なままだが、
共に旅行に行った事は紛れもない事実。
オーストリア、ベルギー、フランスって回ったかな。

オーストリアでミュージカル見たり、美術館行ったり、
ベルギーでワッフル食いまくったり、(恐らく自分だけだと思うが。)
夜行列車乗って移動したり、
フランスで確かユーロディズニー行ったんだ。

確か兄ちゃんのお友達が、所々一緒だったはずなんだけど、
とはいえ、会話すらしなかった奴らが、
よく遊園地行ったなぁと(笑)

思い出した瞬間、自分で本気でビックリしてしまった。

その他に、自分が思い出したことといえばこんなかんじ。

①どっかのホテルで同じ部屋に泊まったんだが、
そん時に限ってすんげーおもろい夢見てて、バカ笑いしまくってた。(寝ながら。)
自分の引き笑いで苦しくなって、目が覚めた時、あまりの恥ずかしさに青ざめた。
隣のベッドでは兄ちゃんは大人しく寝てたので、
良かった、ばれてないと思っていたのだが、
翌朝、『お前キモチワリーよ。』と、一言言われた。

②フリマで兄ちゃんが買った、明らかに怪しい注射器セットを
『荷物チェックで引っかかると困るから。』と、
意味不明&自己中的な理由で、なぜかわしの荷物として持って帰るはめになった。
今更ながら、理由の意味が分からん。

③特にどこ行ったここ行ったって思い出より、
兄妹で互いのことを話しながら飯食ったってのが一番鮮明に覚えてる。
一緒に酒飲んだのも初めてだったし。
原稿用紙何枚分も話したから、きっと一番覚えてるんだろう。

きっとこの時一生分話してしまったはず。
なので、この帰国後に元通りの関係に戻ってしまうのは言うまでもない。
最初で最後の兄妹旅行だ(笑)

本当に思い出せば思い出す程、不思議だらけの思い出だわ。

しかも帰りの成田に迎えに来てくれてた人が、
今日の舞台美術のプーさんだったことも思い出したし。
これもなんでだろう・・・・。なぜ親が来なかったんだ??
・・・・、次会ったら聞いてみようっと。

いやー、今日は面白かった。
『ファルスタッフ』見に来て良かった。

何がきっかけで思い出すかってのも、
また突発的でサプライズでおもろいじゃない。

また何年後かにフッと思い出したいな(笑)

|

2006/11/22

シミジミと、大きくなったねぇ~。

今日は恐ろしい程の豪雨と雷のコンボだった。
かーじゅーも雷の音に何回もビックリしてた(笑)

寝てる時、布団をかーじゅーにとられてて
お腹にしかかけれてなかったせいか鼻水ダラダラ&くしゃみ連発の本日。
何を食っても味が分からん。

ほんの小一時間で鼻かんだティッシュでゴミ箱が満杯になる。
毎回鼻風邪引くと思うけど、鼻水ってなんでこんなに体内にストックされてんの?

さてさて、話は変わって今回はかーじゅーネタ。

相変わらずの冬眠状態。
しかしそんなかーじゅーに、最近とても迷惑な得意技ができますた。

ある日布団に入って本を読んでいると、フッと部屋が真っ暗になったのだ。
停電?と思ってスタンドのスイッチに手を伸ばすと
スイッチ部分に何か生暖かいモジャモジャ

構わずにスイッチを付けると、
そこにはスイッチの上に手をしっかりと置いたかーじゅーが・・・・。
『あのさ、かーじゅー。本読んでるからさ、消さないで?』
「ナー。」

んでまた本を読み始めると、『フッ(電気が消えた音)』 。
これを5回程繰り返して、いい加減諦めて就寝した。
朝起きると、しっかりわしの布団の上でピーヒャラ寝てるのに。

次の日も同様。
次の日も次の日も・・・。

電気ついてると寝れないんだ
とでも言いたいのかい、かーじゅー?

そんなちょっとかしこい風味のかーじゅーですが、
今日に限って、おもちゃが入ってるダンボール箱にしきりに入りたがる。

そういやチビん時、この箱で丸まってよく寝てたっけね。
おもちゃを全部出してやりました。ってか、おもちゃ出したはいいけどよ・・・・。

Nail_2_029

ってか、さすがにもう無理だろ・・・・。
キツ過ぎて片目潰れてんジャン・・・・・・・(笑)。

Nail3_006

そのダンボールで丸まれたのはこんなちっちゃい時だで。
つか、こんなちっちゃかったんだな~。シミジミ・・・。

Nail_2_033

だから、ハミ出てるってば。
それでも寝るのか、おまぃは・・・・・。

本当に、大きくなったねぇ~。

|

2006/11/18

特攻旗

私の頭の中には、いつの日か必ず・・・・、
という奇抜なネイルデザインが多数封印されている。
自分でもなかなか手が出せないものが多い。

実は先日、
ついにそのうちの一作品の封印が解かれたのだ。


Nail_2_017

特攻旗風ネイル(笑)

身につけていらっしゃる方は、大変勇気あるお客様です。
あくまで一般の方なので、やりすぎないようにと
自分の欲求をひたすら抑え、できるだけシンプルな仕上がりにしました。
これでも充分過ぎるほど派手なんだけどね(笑)

日の丸の中心の文字は『風』。

しかしだ。
後日どうしても欲求が抑えきれないまま、
ついに自らのネイルに施しました。

Nail_2_018
Nail_2_019

バージョンアップのグリッター使用。

大変嬉しい&幸せなことに特攻旗『風』のお客様から
『安産、子授』のお守りを頂きました。

安定期真近とはいえ、まだまだ安心できないので
祈願も込め、日の丸に『安、授』の文字を投入。

コーティング仕上げをして、出来上がったその手をかざした時、
一人で大爆笑していたのは言うまでもありません。

次の検診がとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/15

四ヶ月目の踏ん張り 其の二

本日はポカポカ陽気。
今日は午前中と夕方以降の予約なので、お昼はお散歩。

かーじゅーも相変わらずお昼寝気持ちよさそうです。

さてさて、ところで。
つわりがないとはいえ、チビに栄養分ガンガン持ってかれてるせいか、
なんだかフラフラ&めまいの日々が続き、
外出が全くままならなかったことがありました。
(現在は至って調子がいい状態っす。)

やることなすこと制限され、体も上手く動かない。
仕事時以外はDVDとゲーム三昧。

それにだってほとほと飽き飽き。
DSのマリオなんかもう見たくないくらい(笑)

そういや最近全く自分に金かけてなかったから、
自分にご褒美でもと、オークションで服だの小物だの見てたんだが
沖縄に来てから物欲が全くなくなってしまって、何を見ても目が止まらない。

そんな時、興味本意でマタニティーのデザインってどんなのあんのかな
・・・と、覗いているところ、辿り辿って禁断の世界に行き着いてしまった。
↓コレ

Baby_001

そうです。

チビ服。
外出できなかったので勿論全てオークション購入。
※チビイメージモデル/スティッチ

Nail_2_009
Nail_2_010

皆さんすでにお気づきでしょう。そう、なぜか全て着ぐるみです。
ニモを筆頭に、ティガースヌーピー、ピングー、犬、カエル、ライオン・・・・etc。

母に『実用的じゃないもんばっか買って!!
無駄使いすんな!』

と言われ、ハッと我に返った時にはすでに山積みになっている始末。

な、なぜ、着ぐるみばかり・・・・・・。
自分でも疑問が絶えなかったが、
着ぐるみに何か癒される部分でもあったんだろうなぁ。シミジミ

オークションはしばらく封印だな・・・。

|

2006/11/12

四ヶ月目の踏ん張り

いやいや、早くも四ヶ月。
昨日四回目の検診でした。

毎回チビのエコー写真くれんだけど、これがまた楽しみでねぇ。
病院嫌いのわしが病院行くの毎月楽しみになるとは・・・。

つわりとか、飯の好みが変わったとか、
胎動や腹が出てきたとか兆候が全くないもんで、
検診に行ってエコー映像見ないと安心できないんだな。

本当にチビいんのかよっ!?ってね。

さてさて、最早四ヶ月目にして妊婦生活ってのがおっくうになってきました。
①体は普通なのに、あんま動けない。
(安定期入るまでは特に流産する危険度が高い為。)
②タバコ吸えない。
③酒飲めない。
④バイク乗れない。

etc、、、と挙げ始めたらキリがない。
仕事の方は、つわりがないおかげで続けられているからOK。
東京帰るギリギリまで粘るつもり。
勿論無理はしない程度にね。

つーか、タバコと酒。
素晴らしいことに完璧に断っているんだな。
ストレス溜めない程度にはどちらも構わないらしいのだが、
酒を一杯飲んで、タバコ1本吸って何が楽しいのか。

そんなんならいらんわぃ、ということで完全シャットアウト。

だからといって、気軽な訳じゃない。
TVで喫煙シーンが流れるだけでムラっとくるし。
意外と酒断ちのが平気だな。

だもんで、自分がこんなに我慢してんのに
受動喫煙なんて冗談じゃねぇってことで夜の遊び場にも行かず。

このわしがこの様にかなり踏ん張ってるっつーわけっす。
しかしだよ、気晴らしがないっつーか毎日刺激がなくてとってもつまらん訳。

海も潜れないし、クラブにも行けないし、酒飲んでアホできないし。
何より普通なことすら満足に出来ない。
これが10ヶ月も続くなんて、なんてこったい!!!
産後の安静期間一ヶ月合わせたら、ほぼ一年じゃん!

10ヶ月間腹ん中のチビを、いろんなこと我慢して必死で守って、
その後は鼻からスイカの痛みを我慢しなきゃいかんのだもんな。
っていうか鼻からスイカってスゲー表現だよな・・・。
ありえねーだろ、おい。

先日あるサイトで陣痛~分娩時の体験談の投稿欄に目を通してたら
はっきり言って血の気が引く様なコメントばっかでマジビビッタ。
以前のバイク事故での記事でも挙げたが、
痛みには強い方だと自負してはいるのだが・・・・・。

正直今からビビッてます。(涙)

二度とこんな思いしたくないって誰もが思うはずなのに、
二度三度って子供産めちゃうんだもんなー。シミジミ・・・・

そりゃ母強しだわ。
そりゃ女がツエーはずだよ。
そりゃメスカマキリオス食うわ。(意味不明)

ということで男性諸君!!
妊婦にはありったけの優しさで対応するべし!!


ただし、妊婦がなぜか沖縄に一人で留まってる場合は
適当にほっといて構いません。アヒャヒャ

| | トラックバック (0)

2006/11/09

完全なる帰還

さすがの沖縄にも徐々に肌寒さが浸透してきております。
とはいっても日中はまだまだTシャツでOKだし、
先日やっと掛け布団出したし(笑)

きっと内地の寒さとは比べ物にならんだろうな。
年末にちょろっと実家に帰るんだけど、
やだなー・・・、寒いんだろうな・・・。

さてさて、話は変わってかーじゅーの旅立ちから早くも二ヶ月。
彼は一体今どうしているのでしょう?

答えはコチラ↓

Nail_2_021

Nail_2_035 

ええ。完璧に舞い戻ってきやがりました。

文頭にも触れたように、日に日に肌寒くなっているせいか
かーじゅーは帰還してから、おいらに毎日べったりです。

日中ソファーに座って作業しているときもビッタリ。
夜寝てる時は勿論、ビッタリ。
トイレまでくっついてきて、足元でゴロゴロビッタリな始末。

しかも最近膝枕を要求してきたり、
わしの腕に両手(前足?)でダッコちゃんのように抱きつきながら寝るんです。

その姿ときたら、イヤー、恐ろしいくらいカワイイっつーの。
そのあどけない寝顔見てて、うっかり一時間過ぎてたこともしばしば。
酷いときなんか寝顔見てるうちに自分も寝ちゃったりということもしばしば。

かわいいのはいいんだが、おまぃ、いい加減にしろよ!!!!
ってくらい一日中引っ付いて寝てるもんで、作業がいっこうにはかどらない。

寒いからって、わしゃ湯たんぽじゃねーだぞ、コノヤロ。
しかし胎教にとてもいいっぽいので、よしとしよう。

コイツが戻ってきてくれたおかげで、
笑いも癒しも満タンだがや。


っていうか、こんなんじゃ東京帰るとき置いてけないじゃんかぁああ!!!!

|

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »