« 反抗期 | トップページ | スカウト »

2006/07/25

イベント報告

いやー、終わっただよ。
めちゃくちゃ疲れただよ!!!
睡眠不足よ!!!

今回はアートデモ担当だったけど、
当日になってステージ上でやることになって、
モニター合わせや、セッティングも直前に打ち合わせ。

ステージあがるのなんて、高校生んときの劇で男装した以来だよ。
150人くらいのお客さん目の前に、ぶっちゃけガラにもなく緊張しまくった。

しかも意味不明にも、以前クイーン女装した時のヅラをかぶって
真っ赤なカクテルドレス着てやったのね。

しかもステージ上にたった一人。

ぶっちゃけ、客席の人は私が一体何者なのか分からなかったでしょう・・・。
(画像は例の如く、上がってくるまでお待ち下さいませ。)

なんかダンスショーとか、クイーンショーとか前回派手だったからさー、
普通にデモしてもつまらんかなと思って、勝手に仮(女?)装しました・・・・。
(なぜそこでおもしろさを求めてしまうんだろう・・・・。謎。)

しかもだまりこくって作業するのも微妙ってことで、マイクセッティングされて
用具説明とか作業工程も解説しながらやったんだな。

喋りながら作業なんて、店内ではなんでもない普通のことなのに、
ステージ上ってだけで、口と手が同時にうまいこと動かないさね。
緊張したんだよ、マジで。
結構フルフルしちゃったんだよ、恥ずかしい話・・・・。

まぁ、結果オーライ。

15分の短い枠内で、エアブラシアート実演はきつかったけど、
やりきった感は充分。

作品が出来上がった時に客席からお客さんがステージ上に来て
真近に見て『すごいー★』って、感激してくれてた。

Nail09_001 

ちなみに最初にお客さんに伝えたアートテーマは
『沖縄に来て自分が一番感動したこと。』


作業過程見てく段階では何作ってるかさっぱりわからない。
最後の仕上げ段階で、初めてテーマが分かるように
あえてアート内容が分からないテーマにしたさね。

出来上がったものは上記画像の『夕暮れ時の海の風景』

星がキラキラしながら、海に日が落ちていく・・・・。
その空のグラデーションや光の具合はエアならではで表現できること。

バッチリ。

エアブラシってこともあって、男の子も反応してくれたさね。
自分のショー終わった後、楽屋まで追いかけてきて、
『自分もやりたいんですけど、お店どこですかー?』
って言ってくれてメニュー持ってってくれたのはめちゃくちゃ嬉しかった。

ネイルだってもう男の子だってやっていい時代だものね。
こういうきっかけがあったことで、興味持ってもらえたことで、
自分の行動は正しかったと、やっと確信できる。

誰かの言葉のパクリだけど、『自分を褒めてあげたい。』
ってかんじ。

あー、ほんっとに疲れたけど、やりきってよかった。
頑張って行動すれば行動するほど、何かの形になって返ってくるんだな。
疲れっけど、がんばるば。

また次回もネタ考えなきゃなー。

ところで、その他のショーについてですが
動く被写体を撮るのが苦手なのか、またもやピンボケばっか・・・。
見にくいけど、画像のっけましょうね。

Event_2_002

前回も出演した『名護パラダイス』のみなさん。
ブレイクダンスチームです。

Event_2_013

ご存知ドラッグクイーン『ビッチコリータ』のショー。
マリアちゃんの画像は全てダメだった・・・・(泣)
これも画像上がってくるまで、しばしお待ち下さいね。

Event_2_024

民謡チームです。
沖縄伝統の音楽を生披露。
エイサー習ってるからか、体が反応したw

Event_2_021

ヘアーショーの美容師さんチーム。
この中に自分の生徒さんもいます。
よく頑張ったねーww

183305337_56

ジャンベチーム『ハクナマタタ』。
この人たちプロじゃないんだけど、自分的に一番スゲーはまった。
魂を揺さぶられるかんじ。また是非見たい!

Event_2_017

イベント主催、『サンクチュアリ』さんのオーナーです。
このご夫婦には、沖縄来て本当にお世話になってます。
感謝してもしきれないくらい!!

まぁ、こんなかんじっす。
画像さえあがってくればもっと解説できんだけどなぁ・・・。

何事も時間の流れの遅い沖縄のことなので、
まとまな画像くるのはきっと二ヶ月くらい先かな・・・・。

|

« 反抗期 | トップページ | スカウト »